トラブル知らずの主婦キャッシング

借金の滞納 - トラブル知らずの主婦キャッシング

借金の滞納

最近では即日融資が可能なキャッシングを利用する主婦の人が増えているそうですが、同時に滞納に関する問題も増えていると言われています。
そこでここではもし滞納してしまった場合どのような対応をすべきかをお伝えしていくので、キャッシングの利用を考えている方は目を通してほしいと思います。

はじめに主婦がキャッシングを利用する場合、まず夫の収入証明や承諾書、住民票など結婚していることを証明する書類を提出して審査をします。
これは夫の信用があってこそ主婦が利用できるということなので、もし利用中に滞納があれば夫にも何らかの影響があることを考慮しなければなりません。
滞納しそうなときにもっとも良くない対応は何の連絡もせずに放置することで、これをやってしまうと大きく信頼を失ってしまい利用停止になる可能性が極めて高いです。

確かに言い出しにくいのは分かりますが、返済が難しい場合はとりあえず何らかの手を打つか返すあてがあるなら借りている業者に連絡してください。
貸金業者側も返済期日を過ぎたとしても連絡があれば信用情報機関への記録はしない場合が多いですし、密に連絡がとれていれば信頼関係が大きく崩れることはありません。
その変わり遅れても指定した日には必ず返さなければなりませんので、それができそうにないなら早めに債務整理に着手したほうがいいでしょう。

債務整理をする場合弁護士や司法書士が代理人となって手続きをしてくれますし、減額交渉もやってくれます。
金利の返済がなくなり、元金を弁護士や司法書士が返していく形になるので返しやすくなるでしょう。

top