トラブル知らずの主婦キャッシング

キャッシングは主婦でもできる? - トラブル知らずの主婦キャッシング

キャッシングは主婦でもできる?

急病で入院することになったり、財布を無くしてしまったりなどまとまったお金がすぐに必要になる場合がありますが、このときに便利なのがキャッシングです。
キャッシングとは専用のカードを利用してお金を借りる手段で、借りれる金額はその人の収入状況によって貸金業者が判断します。
条件としてはまず安定した収入が確保できていることが大前提で、それ以外にも他社での借り入れ状況が審査時に調べられます。
したがって基本的にキャッシングを利用するためには働いていなければならず、無職の人は利用できません。

しかし最近主婦でも利用できるキャッシングが増えてきており、利用者もたくさんいるそうです。
主婦は一般的に自宅で家事をメインにやっているため、決められた収入があるわけではないですし世間的には無職と同じ立ち位置に見られることも少なくありません。
にも関わらずなぜ主婦でも利用できるキャッシングがあるかと言うと、夫の収入が審査対象になるからです。
つまり自身に収入がなくても夫の収入が安定していればキャッシングは利用できますし、特に不都合もありません。

用意する書類も身分証明書と夫の収入証明、そして結婚していることがわかる書類(住民票など)があれば申し込み可能です。
ただし借りれる金額はサラリーマンと比べて少なくだいたい10万円から20万円程度が限度だと言われています。
いずれにしても計画的な利用が重要になりますので、申し込みの前に必ず返済シミュレーションを行い、返していけるかどうかをチェックしましょう。
業者のホームページへ行けば詳しいことが分かります。

top